メグのレッツトライ!ボクササイズ

メグのレッツ!ボクササイズ

« 明日、決戦の時。。 |メグのブログトップに戻る | 寒い日が »

ご来場、誠にありがとうございました(^凸^)♪

200811251934000.jpg
『REAL SOUL BOXING 青少年育成チャリティ38』


大盛り上がりの中、無事に終了いたしました。


応援に駆けつけて下さった皆様、


本当にありがとうございました。


残念ながら来ることが出来なかった皆様へ。


ココロに余裕が無く、写真は取れていないのですが、
昨日の試合をご紹介しますね(^^*)9


時計の針が

13:30

をまわり、いよいよ本番。

音響・リングサイド・MC・歌手・選手・スタッフ

そして会長。

全員の顔がキリっと引き締まり、スタートの合図であるフロアディレクターの手が大きく上がりました。

【国家独唱】

FBG主催のイベント試合では国家斉唱ではなく、国家独唱と題し、地元出身のアーティストに歌ってもらいます。

今回は、九電記念体育館でも歌ってくれた

シンガーソングライター
COCOROちゃん♪     

が担当。

COCOROちゃんはこの後、私と一緒にMCもお手伝いしてくれました☆ 

200811251935000.jpg

【第一試合】

この辺では初!??

女子ボクシング。

折尾の西村選手  VS  鹿児島の久木田選手

前回まではアトラクションとしてしか女子ボクシングというものを見たことが無かったのですが・・・・

男性に負けず劣らずの

大  迫力  !!!

 両選手デビュー戦で勝利を収めたのは・・・


折尾ジムの西村選手(><)♪!!!

「おめでとうございます!」


インタビューは私メグが担当いたしました!

一生懸命答えてくださいましたが、初勝利の色々な思いが込み上げて


涙。

涙。

で私も胸が熱くなり・・

感動のあまり、もらい泣きしそうでした(;;)


女子ボクシングがこの辺では珍しいから???か、


カメラを3、4台発見。

取材がたくさん入っていました。


その中に、以前私が出演していた番組のディレクターさんがいらっしゃったので聞いてみると・・


北九州で輝いている人をドキュメンタリーみたいな感じで追いかけているらしいです。


すごいなー。


西日本新聞にも載ったそうです。

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/61650

↑↑
(よく見ると、掲載写真の端っこに私の姿が・・・・笑。)

さて、そして

【第二試合】

デビュー戦の

藤原永次選手!!!


地元宗像出身ということで、会場からの応援の熱も上がります(・◆・)!!!

会長やセコンドの先輩からのアドバイスを受け、

4R ファイト。


結果は

判定で、   

勝ちました(>▼<)!!!


これからも頑張って欲しいですね♪


【第三試合】

三好祐樹選手が、階級を

ライト級

に変更しての挑戦。


新人王決定戦に向けて、試験的に行ったそうですが

勝利者インタビューでも

「思ったよりも、(相手の体が大きいから)大変だった。」

と、苦戦した事がうかがえるコメントでした。


何はともあれ結果は・・・

勝ち!!!

4Rで判定でした。


【第四試合】

【第五試合】

【第六試合】

・・・


と続きまして・・

【第七試合】

ダブルメーンイベンター


大庭健司選手の登場だー!!

前回の試合で

DRAW

というジャッジが出て、悔しい思いをした  という大庭選手。


私にも、前回の試合の直後に


「もう、絶対に 誰にも負けません!!!!!」


と力強く誓ってくださいました。

もちろんDRAW(引き分け)なので負けたわけじゃないのですが、

プロとして、ご自身の試合に納得できなかったのでしょう・・。

試合前一ヶ月の時点でインタビューさせていただいた時

「前回の試合は、ボクシングの神様がくれた試練だったと思う。
 ちょっと天狗になってんじゃないか?  って教えてくれた気がする。」

と。

『姿勢』や『目』、『言葉』から燃えるような熱い思いが感じられ、

なんて素晴らしい人なんだろう

  
思わずにはいられない、ものすごいオーラを感じました。

もちろん試合は宣言どおり

KO勝ち。

しかも、10Rある中の、わずか

3R

でした☆

テーマソングも出来上がり、感動的でしたね〜(><)


日本王者に向けてこれからも


勝ち続けてクダサイ(>U<)♪!!!!


負け無しの大庭選手!!!

そして

【第八試合】

最終試合を飾るのは、

仁木一嘉選手!!!!!


仁木選手のブログを見ていただくと分かるかと思いますが、


とってもユーモア溢れる選手。

試合毎にヘアースタイルを変えられて、本番に臨む!というスタイルのようで。。。


今回も楽しみにしていました。

事前インタビューの時には教えてもらえなかったので、マスマス期待です♪


カッコイイHIPHOPな曲が流れ、


フード付きの黒いマントを身に纏い、

仁木選手

登場。

よく見ると・・・

黒いマントのフードに・・・

ショッカーの顔がデザインされているではありませんか(゜■゜;)!!!

いつに無くお笑い色の強いコスチュームでしたが、


プロボクサーである仁木選手が身につけると、

様になるんですよね〜(^^@)


髪型は、ツイスト???的な感じでした!


そしていよいよ試合スタート!

相手は、前回の試合で大庭選手が戦った相手

ペットロムグラーオ・オーエガリン選手。タイ出身。

そして・・・


噂の

サウスポー。

試合一ヶ月前
仁木選手は、
「サウスポーだからとか、あんまり気にしてない。
5・6ラウンド辺りでKO出来たらいいな。」

とおっしゃっていました。

有言実行!!


結果は
『6R KO勝ち』☆


1Rの中で、3回ノックダウンさせると自動的にKO勝ちになる


というボクシングのルールが適用されました。


倒れても、倒れても、

何度も何度も何度も立ち上がるタイの選手に

会場が沸いていました。


もちろんKOの瞬間、仁木選手に向けての歓声も凄かったでっす(^-^*)


勝利者インタビューで、サウスポー選手との戦いについて伺うと、


「思った以上にやりにくかった。

このままの状態じゃ、東洋太平洋戦は勝てないと思うから、もっともっと練習積んで、

力を付けていこうと思う。」

というコメントを頂きました。

十分強いのに・・・と私個人的にはそう思うのですが・・・

前進あるのみ!ですね(><)


トップに立って下さることを期待しています♪


抽選会も、アトラクションタイムに来てくださったサニックスブルースの向井さんが送信ボタンを押して盛り上げて下さり、ファンキークルーwithビーギャングジュニアのダンスも大好評でした!


今回はどうやら来場者数 約1000名!!だったそうな。
また来年は福岡市内でFBG主催のボクシングの試合を行いますので
是非是非お越しくださいね☆

盛り上がること間違いなしです(^^*)9
200811251937000.jpg

以上、11/24 REALSOULBOXING青少年育成チャリティ38の報告でした☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cp.f-bg.jp/mt-tb.cgi/253

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページトップに戻る

メグのレッツトライ!ボクササイズ
大庭健司ブログ
仁木一嘉ブログ

FBGメルマガ